坂本博之法律事務所

TEL. 029-851-5580
FAX. 029-851-5586
〒305-0051 茨城県つくば市二の宮2-7-20 1階
sodan@sakamotolawoffice.net
受付時間 9:30~17:30(土日祝日を除く)

概要

理念 principle

image_1

いかなる社会状況においても,それを構成し,支えるのは,一人一人の個人であり,一つ一つの法人です。

国際社会,国内政治,グローバルな企業活動,これらは人々に大きな影響を及ぼすものの,個人や法人が今まさに直面する問題-当人にとっては政治や経済などよりも重要な問題-を個別に解決し,救済してくれるものではありません。

弁護士の主な仕事は,こうした個々の問題に向き合い,少しでも良い方向に調整していき,いわばボトムアップによって,社会を良くしていくことにあります。

坂本博之法律事務所は、特定の立場に立つことなく、個人法人が抱える問題に対応するとともに、個別の問題の解決を通じて、司法ひいては社会の発展に貢献します。

事務所 office

事務所名 坂本博之法律事務所
代表 坂本博之
弁護士数 2名
設立 1996年4月1日
所在地 茨城県つくば市二の宮二丁目7番20 1階
電話番号 029-851-5580
FAX番号 029-851-5586
URL sakamotolawoffice.net

所属弁護士 lawyers

sakamoto

坂 本 博 之

1995年 弁護士登録(登録番号24039)

早稲田大学大学院法学研究科
早稲田大学法学部
茨城県立土浦第一高等学校


sakamoto

松 村   孝

2008年 弁護士登録(登録番号38474)

慶應義塾大学大学院法務研究科
東京大学法学部
茨城県立水戸第一高等学校

★法人業務(企業,社会福祉法人,医療法人,学校法人,自治体)を専門に取り扱っています。

主な顧問先 clients

(★は弁護士松村孝の顧問先になります)

[地方自治体・公共団体]

[医療・福祉]

[教育]

[運送]

[不動産・建設]

[飲食]

 

公益に関する主な訴訟活動等 pro-bono

<公金支出を違法とする住民訴訟>

  • 八ッ場ダム事業に関する公金支出(茨城県)
  • 朝日トンネル事業に関する公金支出(土浦市)
  • 右籾配水場移転事業に関する公金支出(土浦市)
  • 知事らによる第12回世界湖沼会議参加に関する公金支出(茨城県)
    など

<産業廃棄物処理施設の運転や設置許可を違法とする訴訟>

  • 水戸市全隈町の産廃処理施設
  • 笠間市福田の産廃処理施設
  • 千葉県海上町(現・旭市)の産廃処理施設
  • 福島県南相馬市の産廃処理施設
    など

<環境に関する訴訟>

  • 霞ヶ浦導水事業工事差止訴訟(茨城県)
  • 東海第二原発運転差止訴訟(国など)
    など

<国や地方自治体に対する損害賠償請求>

  • 平頂山事件
  • 神栖市有機ヒ素汚染事件(公害等調整委員会による裁定)
    など

主な関連団体 friends

弁護士 坂本博之

ゴミ弁連
(たたかう住民とともにゴミ問題の解決をめざす弁護士連絡会)
:事務局長
ネットワークあい
(特定非営利活動法人いばらき子どもの虐待防止ネットワークあい)
:理事長
CAPIN
(特定非営利活動法人動物愛護を考える茨城県民ネットワーク)
:理事